【何日分?】エリクシールの導入美容液はどれくらいもつの?

化粧品は価格も大事ですが、1本で何日分もつのかという部分を知っておくことも大事ですよね。

最近では化粧品にもコスパの良さを求める声が多くありますが、そうした面を考えても何日分もつ商品なのかは知っておきたいですよね。

エリクシールの導入美容液はパチパチした炭酸が入っていることで話題になっていますが、1本で何日分もつのでしょうか。

またエリクシールの導入美容液はどう使うのかもあわせて見てみましょう。

エリクシールの導入美容液は1本で何日分?

大容量で長く使えて更に値段が安い商品は根強い人気があり、コスパを重視する方からの支持も熱いですよね。

エリクシールの導入美容液は大容量でも値段が格別安いという商品ではありませんが、化粧水の前に使用するブースターエッセンスとして非常に人気があります。

更には今色んな商品に使用されている炭酸を配合していることでも人気があり、パチパチはじける感触が気に入っているという声も多くあるのです。

そんなエリクシールの導入美容液は1本で何日分となるのかを見ていきましょう。

ポイント1:朝晩使えて何日分?
エリクシールの導入美容液は朝晩の洗顔後、化粧水の前に使用することができます。

化粧水を使用する前にエリクシールの導入美容液を挟むことで、化粧水の入り方がだいぶ変わるのです。

特に化粧水のなじみが悪くなってきたという方や、ケアをしていても乾燥が気になるという悩みを持つ方に向いている商品です。

エリクシールの導入美容液は1本で約90回分となっています。

90回分というと何日分?という疑問が浮かぶかもしれませんが、朝晩1日2回使用すると約45日分ということになりますね。

あくまでも使用目安としての計算となるため、これよりも多少の日数の前後はあると覚えておきましょう。

朝だけ使用する、夜だけ使用するなど自分のライフスタイルにあった使い方をしても良いので取り入れやすい方法で使用していくようにしましょう。

ポイント2:どう使うの?
エリクシールの導入美容液が1本で何日分なのかわかったところで、どう使うものなのかも見ておきましょう。

エリクシールの導入美容液は洗顔の後、化粧水の前に使用します。

スプレータイプになっているので容器を横向きにして左右に4~5回よく振りましょう。

振った後はスプレーの向きを横から縦にして上向きで使用します。

下向きで使ってしまうとガスだけがでて中身が残ってしまうので注意しましょう。

軽く手にくぼみをつくり、容器の口元2㎝くらいまで近づけたら、適量をスプレーして泡を手のひらに軽く広げていきます。

このときの適量とは時間にして約1秒程です。

手のひらに広げたあとは両頬、額、顎にのばして包み込むように顔全体に馴染ませましょう。

顔全体に馴染ませていくときに炭酸がパチパチはじける感触を味わうことができます。

導入美容液を使用することで、この後に付ける化粧水の入り具合が変わったことを実感でき、乾燥しやすい時期こそ効果を実感できるかもしれません。

低温や高温のところに置いてしまうと炭酸のパチパチ感が低下してしまったり、出にくくなることもあるので注意しておきましょう。

導入美容液で肌を変えよう!

乾燥に悩む方は多く、乾燥による小じわやメイクノリの悪さを感じている方も多いですよね。

乾燥は様々な要因で起こり得ますが、乾燥が起きときにどんなケアをするかで肌の状態は変わっていきます。

乾燥肌には保湿クリームや美容液を使用したり、高保湿タイプの化粧水を使用したり、洗顔を水のみで行ったりと様々な工夫をすることができますね。

導入美容液は化粧水の入り方を良くすることが特徴的なので、高保湿タイプの化粧水を使用してもなかなか浸透しないな…と感じている方こそ使うべきアイテムです。

せっかく保湿力の高い化粧水を使用していても肌に浸透していなければ意味がありません。

そんなもったいない状態を防ぐためにも肌をしっかりと保湿するためにも、導入美容液をひとつ取り入れて乾燥知らずの肌を目指しましょう。